【2020年5月最新版】zoomアカウント登録(サインアップ)

基本的に、zoomミーティングに参加するだけであれば、アカウント作成の必要はありません。
ですが、主催者側の設定で、zoomアカウントを取得しているひとのみが視聴できる設定にしていた場合、サインアップ(アカウント登録)が必要になります。

無料でZoomのアカウント登録できます。
各種ソーシャルサービスと連携しての登録も可能です。

登録すると、視聴時の名前設定や、バーチャル背景の保存などができ、事前設定ができるようになりますので、機を見て登録しておきましょう。

アカウント登録するとできるようになること

・名前の事前編集
・バーチャル背景の設定
・1:1のホスト配信
・1:多のホスト配信(無料のベーシックプランは1回40分まで)

ちょこっと話したいなぁというときに、アカウントを持っていれば、ご自身でもzoomミーティングをはじめられるようになります。

メールアドレスで登録する方法

セキュリティ面で難ありですので、他サイトでも利用しているログインパスワードの使いまわしはやめましょう。
パスワードは、ランダム英数字を自動生成してくれるサイトを利用すると便利です。

Zoomのアカウント登録(サインアップ)はコチラから
https://zoom.us/signup


まずは、誕生日のチェックがあります。


メールアドレスを入力して、「サインアップ」ボタンを押します。


メールアドレスが有効なものかどうか、チェックのためですね。
登録したメールアドレスの受信箱を開いてください。


メール内にある「アクティブなアカウント」ボタンを押します。


英語で質問が・・・

Are you signing up on behalf of a school?

Google翻訳さんに頼みました。
教職員の方で、生徒さんの代わりにアカウント登録しているのかどうか?ですね。
ご自身の状況に合わせて選択してください。

あなたが一般の成人と仮定して、続けます。
「いいえ」を選択して、「続ける」ボタンを押します。


姓名、パスワードを入力します。


パスワードはくれぐれも!使いまわしをしないように!!
ランダム英数字を自動生成してくれるサイトを利用すると便利です。


特にお知らせしたい人もいないので、右の「手順をスキップする」白いボタンを押す。


ここで、アカウント登録(サインアップ)は終了です。

右の「マイアカウントへ」白いボタンを押すと、プロフィール画像などの設定ができる画面へと移動します。

なお「Zoomミーティングを今すぐ開始」ボタンを押すと、Zoomが起動します。
配信ホスト側での起動です。

facebookアカウントを利用して登録する場合

「Facebookでサインイン」を選択します。

Facebookでの認証画面になるので、「ログイン」ボタンを押す。


Zoomには保存されないようですが、facebookで登録している誕生日を入力して「続ける」ボタンを押す。

Zoomのアカウント作成画面です。この流れでアカウント作成すると、ベーシックプラン(無料)になります。

バーチャル背景を利用するには

バーチャル背景を利用するには
バーチャル背景を設定しておくと、自動的になんとなく、人物のところだけ切り出してくれるので、映り込んでしまう自宅の部屋のあれこれが隠せるので便利です。 おおむね、白抜きになるようなので、上着が白いとそこだけ背景が抜けてしまうので注意して...

はじめてzoomをご利用になる方へ
アカウント登録だけでなく、プログラムのインストールも必要です。

はじめてzoomをご利用になる方へ(インストール)
Zoom(ズーム)とは? 実際にZoomミーティングに参加する前に、事前準備が必要です。 この記事では、はじめてZoomをお使いになる方のためのガイダンスを記載しております。 Zoomミーティング参加に必要な機材 windo...
タイトルとURLをコピーしました